疲れを溜めないトレーニング~その3~

いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

前田祐希(まえだゆき)です。

江の島にて、富士山がくっりと見えてました

あなたの魂が輝き出す・願望実現する!

お手伝いをしています

今日のテーマは、

「疲れを溜めないトレーニング~その3~」

トレーニング1,2とご紹介してきました。
実践してみようと思ったものはありましたか?

さて、今日は、3番目です。

それは、「エネルギーを動かしていく」です

私達は、肉体+エネルギー体で構成されています。

エネルギー体は、オーラやオーリックフィールドと呼ばれます。
ブログの中でも何回かご紹介してきました。

エネルギーを動かしていくとは、エネルギーを循環させることです。

人は、肉体+エネルギー体で常に体の周りを見えないエネルギーの膜で
覆われていますが、その中には、さまざまな周波数のエネルギーがうごめいています。

日々の生活の中で、思考したり、感情を出したりしながら生きているわけですが、
その中でも怒ったり、イライラしたりする感情のエネルギは、肉体レベルに蓄積しやすくなります。

例えば、
仕事や勉強でプレッシャーを感じている時に
イライラしたり、精神的に落ち着かなかったりした経験はあるのではないでしょうか

時には、胃が痛くなる、頭痛がする、お腹の具合が悪くなるなど、肉体面に変化が出る人もいます。

この状態が長く続けば、不満や疲労が蓄積したりすることになっていきます。そうなる前に、エネルギーを循環させて対処したいものです。

エネルギーを循環させるとは、「体を動かしていくこと」を意味します。

スポーツをして汗をかいたら、気分がすっきりした経験はあると思います。

激しい運動でなくても、近所を散歩するだけでもOK
ジムに行くのが好きな人もいるでしょうし、YouTubeには運動系の動画が沢山あるので
家の中でできるものを探してみるのもいいですね。

〇手や足を動かすもの
〇無心になれるもの
〇激しい動きほど放出されるエネルギーレベルが大きくなる

大地からのエネルギーも取り入れるなら自然の中に行って体を動かすのがおすすめです。

緑のあるところというと私の家の近くですと、高尾山ですね。
山頂までは、麓から90分くらいでゆっくり歩いて登れます。新緑の季節は気持ちがいいですよ~

高尾山頂

エネルギーがしっかりと循環していると、嫌なことがあってもそのことにフォーカスしなくなりますし、前を向いて、また頑張ろうという気持ちになっていきます。

これからの季節、広い公園や山歩きも気持ちがいいですので、しっかりと大地を踏みしめながら歩いてみてください。
私は、マリンスポーツよりも大地と繋がることをお勧めします。
理由は、足の裏にも無数のエネルギースポットがあり、各経絡に沿って刺激され、脳にも指令が届きます。活性化されます。

気分が乗らない時には、先にエネルギーを動かすことをやってみてくださいね。

散歩は、気軽にできるリフレッシュ法です

散歩に出かけて、ふと、アイデアが浮かんできたり、解決の糸口が見つかったりと。。
誰かの話でも聞いたことはありませんか?

心と体が疲労している時は、緊張状態になっていることもあります。

散歩は疲れた脳を一新して、緊張をほぐしてくれ、
脳に新たな刺激を送り込むので、再び集中力を取り戻してくれるのです。

散歩中は、仕事のことや課題など行き詰ったことを考えないことです。

できるだけ、手足をしっかりと動かし、道端の花を観察したり、空を眺めてみたりして、意識を自然の中に戻してあげることがポイントです。

そこで、感じたことを
「今日の空はなんてすっきりしていて綺麗なんだろう」
「アジサイが咲き始めてきたな」など

気持ちのいいことで満足感に浸ることです。

〇満足感に浸ると脳からドーパミンが分泌される
         ↓
〇疲労が解消され、脳波はリラックスと集中モードになっていきます。
         ↓
〇結果、いいアイデアが浮かんでくる
という流れなのです

エネルギーは溜めておくものではなくて、循環させていくものです。

リモートワークも増えてきていますが、意識して、外に出たり、体を動かすことをやっていくことで集中することができるようになっていきます。

心も体も軽くなっていくのが感じられると思いますよ。

人生100年時代、
日本は、長寿国でもありますが、寝たきりで最後の10年を終えるか、
元気な状態で目一杯動けているかは大きな差です。

日々できることを継続していくことで、健康な体、美しいオーラ、心を手に入れていきましょう

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

=================

★そろそろ次のステージへ進みたい人へ  

エネルギーを変えれば、未来が変わる

⇒詳しくはこちら

疲れを溜めないトレーニング~その2~

いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

前田祐希(まえだゆき)です。

あなたの魂が輝き出す・願望実現する!

お手伝いをしています

今日のテーマは、

「疲れを溜めないトレーニング~その2~」

前回のブログの中で、
その1 やり方をお伝えしました。

「ありがとう」を言う 
でしたね。

実際に、ブログを読んだ方から、「やってみます!」とメールをいただきました。
すぐに実践!いいですね

では、次は、その2です。

朝の習慣に付け加えて欲しいこと
それは、

「鏡に向かって微笑む、笑顔!」です。

自分の顔を見るのが、好きですか??

顔を見て、うっとりしちゃいますか?
それとも、自分の顔を見るのも嫌だ!
お肌がたるんでいる~などと目をそらしていないでしょうか??

〇朝起きて、顔を洗うときに鏡に向かって笑顔を作る

〇口元は口角を上げて、ニコっと微笑む

マスク生活が長くて、口元が下がっていませんか?

最初は、自分の笑顔に慣れなくても実践していくうちに、微笑みが自然になってきます。

鏡に向かって、「私ってなかなかいいんじゃない」
「お肌つやつやしてるじゃん」
とニコっと笑って言う

そうすると、気持ちも軽くなり、更に自分が好きになり
自己肯定感も上がってきます。結果、自分に自信が持てるようになっていきます。

自分のことが好きになることで、他人にも優しくなれたり、やることにも自信が持てるようになってきます。

人間関係がよくなっていきます。

サービス業に携わっていると会社内で、笑顔トレーニングをやった経験があります。
つい数年前の話です。今はコロナでトレーニングはやっているのかな?

例えば、
私はアパレルで仕事をしていた時、百貨店では、毎朝開店前に朝礼があります。

そこで連絡事項の通達が終わると、本店系の百貨店では必ず何かしらのトレーニングがありました。だいたい5~10分くらいですね。

笑顔トレーニングは一番わかりやすいです。

口角を上げて、ニコっと微笑む+「いらっしゃいませ」を言う。2列になって、目の前にいる人とペアになってやるんですよ。

最初はちょっと恥ずかしいですが、慣れてきます。実際、お客様を前にしたら、ずっと笑顔で接客をしないといけないですからね。

売り場で、ムスっとしていると、フロアの責任者のチェックが入りますので、サービス業は、気を抜けない仕事です。

これから人と関わる仕事をしていこうと思っている人は、是非とも、いつでも笑顔を実践してくださいね~

ニコっと微笑む習慣は、ドーパミンの分泌を促進します。気分が高まり、周りにも良いエネルギーを出すことができます。

笑顔で接してもらうと、何だかとても気持ちよくなっていくものです。家族や職場の人間関係も良くなっていきますよ。

最近ちょっと周りの人とうまくいっていないな~という方は、自分が笑顔になっているかをチェックしてみましょう。手鏡などを使って、自分の表情を常にチェックするのもいいですね。

また、鏡に向かって微笑むという行動は、自分が笑顔であると同時に、鏡の中の自分にも微笑みかけてくれることになります。

気分がいいですよね。満足感が生まれ、ドーパミンが生まれるのです。

心から楽しみ、「今日もイケてるじゃん」と褒める。自分で自分を盛り上げていきましょう。

今は、マスクをして人と会うことが多いので、顔の表情がわかりにくいですね。

マスクの下も笑顔で、いつもより声はワントーン高めにして出しましょう。

口元が見えない分、声と目で微笑みを表現していくことです。目が笑っているかどうかですね。

是非とも、職場、お友達と会った時など意識してやってみてくださいね

きっとあなたの印象は変わるはずです

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

=================

◆前田祐希プロフィール

自分のやりたいこと、夢や希望がないまま生きるだけの人生を送り、家族との関係も崩壊していた時、2016年6月よりスピリチュアルなワークに参加。
ヒーリングによって過去生も含めたネガティブなエネルギーが癒され、スピリチュアルな能力が開花してくる。
家族関係が回復、人生後半になってようやく「今が幸せと感じる」ことができ、自分自身が満たされる人生を送れるようになりました。
エネルギーが変わることで、人生が変わることを世に伝えるため、そして大地と宇宙のエネルギーを扱えるようになったことに感謝をし、ヒーラー&サイキックとして自身の進むべき道を歩んでいます。
高次元のエネルギーを届ける、魂そしてガイド、エンジェルからの導きを伝えるメッセンジャーとしての役割を担う。
国内外の一流の講師陣のもとでスピリチュアルなワークの他、統一場心理学、脳科学、脳波測定カウンセラー、分子栄養学などの学びをしながら、周波数についても研究をしています。
出会ったお一人お一人のご縁を大切に、パワフルでありながらその人が本来持つ愛と調和のあるエネルギーへと導くセッションを行っています。



疲れを溜めないトレーニング~その1~

いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

前田祐希(まえだゆき)です。

あなたの魂が輝き出す・願望実現する!

お手伝いをしています。

今日のテーマは、

「疲れを溜めないトレーニング~その1~」

前回のブログの中で、脳が満足を得るように行動することで
ドーパミンの分泌を促すことをお伝えしました。

◆魔法の言葉

では、具体的なやり方です。脳波研究の中でも成果が出ています。
それは、

⇒「ありがとう」を言う

なんだ、そんなことと思うかもしれません。当たり前のことを当たり前にするだけなのですが、忙しかったりすると、頭でわかっていても当たり前のことを忘れてしまっていることありませんか?

ふだんの生活の中で、「ありがとう」という言葉は欠かせません

人から何かをしてもらったら、「ありがとう」というのは作法です。

ありがとうと素直に言える人ほど、満足感が得られ、疲れがたまりにくいと言っても過言ではないのです。

ありがとうという感謝の言葉が言えない人は、プライドが高すぎるからなのか、あるいは面倒くさいからなのか、恥ずかしいからなのか・・・理由は様々だと思います。

中には、要求する値が高すぎるため「これくらいできて当たり前」と感謝の気持ちを抱くことができない人もいます。そのため、ちょっとのことで満足することができない。

「ありがとう」が言えない人は、脳の満足度が低いことはたしかなようです。

人に何かをしてもらったら、それがあなたが望むものであっても、そうでなくても
まずは「ありがとう」という言葉で表現してみることです。

◆脳の満足度を高めるには

次に大切なのは、順番です。

①喜び、満足感

②「ありがとう」の言葉

先に来るのが、喜び、満足感です。次に「ありがとう」の言葉です。

いくら「ありがとう」という言葉が大切といっても本心から思っていなく、口先だけでは効果は出ません。

脳は、あなたの感情に敏感に反応します。

他人のエネルギーを敏感に感じる人は、相手の人が、本心で「ありがとう」と言っているのか、口先だけで言っているのか、わかります。

更に、文章にも表れます。
本心で「ありがとう」と書いてきているのか、そうでないのか、伝わることがあります。

他人のエネルギーに敏感な人は、
文章からでもあなたの感情をエネルギーレベルで感じ取りますから
どんなメッセージをどんな思いで書いているか、少しは気にしながら、メッセージを書くいのがいいですね。

イライラしている時、怒りの感情があるときなどは、メッセージを書くのはおすすめしません。一晩経ってから書いたり、書いたものを見直しすることをおすすめします。

また、お客様相手の仕事をしている人
サービス業に携わっている人は、常にお客様に対して、笑顔で「ありがとうございます」を口にします。しかし、これが本心から出たものでないとストレスとなり、体に影響が出る人もいます。

常に自分の心の状態をチェックし、喜びや満足している気持ちを笑顔で「ありがとう」と言うことが大切なのです。

習慣化できるようになってくると、相手に対して、感謝の気持ちを示すことが自分の喜びとなり気持ちが良いなと思うはずです。

サービス業に携わる人の醍醐味はここです。

脳に満足の信号が送られ、ドーパミンの分泌が促進され、いつの間にか
「疲れをためにくい元気な人」になっていきます。

人に何かをしてもらったら、まず「ありがとう」を先に言う

相手も笑顔になるし、自分も疲れが吹き飛ぶ。更に、人間関係も良好になっていきますよ。

但し、家族間は、なかなか「ありがとう」が言いにくかったりします。メールや手紙でもいいので、気が付いたら、日頃の感謝の気持ちを口にしてみましょう

ちょっと照れくさい感じはあるかもしれませんが、メールやスタンプだと気兼ねなくできますよね。

我が家では、
猫にも「ありがとう」の言葉をかけています

「いつもお留守番ありがとうね」
と言うと、喉をグルグル鳴らして嬉しがります。最高の周波数を奏でてくれるのです。

人間も動物も植物もみんな一緒です。周りの生きとし生けるもの、そして物にも
「ありがとう」を伝えましょう

あなたの周りでいつもあなたを守ってくれている物、そんな物にも周波数はあります。

あなたが発したものが、あなたの周りの環境を作っていきます。

5月8日は母の日ですね。ちょっとしたメッセージを添えてプレゼントをするのもいいですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

=================

◆Information

★エネルギー調整したい人向け

エネルギーを変えれば、未来が変わる

⇒詳しくはこちら

 
★ライン@開設しました
 お友達登録してくださった方、全員に特別プレゼント

 ①パワーストーンと仲良くなる方法
 ②オーラを見る3つの方法
 ③アトランティス数秘術で魂の役割を導き出す方法
  

こちらのリンクをクリックして登録後、ダウンロードして手に入れてくださいね

 ↓

https://lin.ee/1OlKEZh7E

お待ちしております

すぐに出来る!疲れを溜めない簡単トレーニング方法

いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

前田祐希(まえだゆき)です。

あなたの魂が輝き出す・願望実現する!

お手伝いをしています

今日のテーマは、

「疲れを溜めない簡単トレーニング方法」

GWの半ばですが、どのように過ごしていますか??

我が家では、私が勝手に「ヒーリング集中ウィーク」と題して、家族にヒーリングをしています。

4月、忙しかった人に対して、5/1からヒーリングの集中ケアを実施しているのです。

特に3月、4月は、会社員の方なら年度変わりで作業量が増える時期でもあります。

私もかつて務めていた仕事では、月末の締め、年度の締め、年初の企画や会議、
売上の集計や報告会などイベントも目白押しでとても忙しかったのを覚えています。

体力があったときには、忙しくても乗り切れておりましたが、
今は、体力+メンタルのケアを合わせてすることで乗り切る術を持ち合わせることによって乗り切ることが出来るようになりました。

今日から日々の生活の中での簡単にできるトレーニングをご紹介していきますね。

◆疲れとは

「最近、どうも疲れやすくて。。。」
「体がだるくて仕事の能率が上がらない」

こんなお悩みはありませんか?

年齢からくる疲労感、それもあるかと思いますが、歳をとっていても元気ハツラツしている人もいます。私の友人で73歳になる女性経営者、現役でバリバリ仕事をこなしています。元気そのものです。

逆に若くても疲労感が取れず、働く意欲がままならないという人もいます。

コンピュータの進化によって、昔は、手書きで作業していたものが、効率化され
コンピュータの操作など覚えないといけないことが多くなったり
複雑化する社会の中で、それが生み出すストレスが、肉体・精神的な疲れを増幅させているように感じます。

しかし、同じ作業を行っているのに、くたくたになってしまう時と、疲労感を感じない時があります。

なぜでしょうか??

人が疲労を感じているのは、実は「脳」です

脳の働きによって、すごく疲れたと感じることもあれば、疲れずに爽快だと感じることもあります。

同じ仕事をしていても、脳の感じ方によって、疲れる時もあれば、元気いっぱいで疲労を感じないときもあるということです

現代では、仕事が複雑になり、より成果を求めるようになってきて、「脳」が疲労を感じやすくなっているということもるのです。

疲れをためる人とためない人の差

満足感に浸る機会が多いと、人は疲れを感じることは少ないです。

◆疲れを溜めやすい人とは

常に不満を抱えながら生活をしているとすぐに疲れがたまってしまいます。

その疲れは解消されずに体に蓄積していきます。

つまり、
脳の「満足」、「不満足」と疲れが関係しているのです。

会社での人間関係、仕事の質、給料について、不満をあげたらキリがありません。
終わりがないですよね。

不満を抱えれば抱えるほど、人の体は疲れをどんどん溜め込むようにできているのです。

私達の身体は、約60兆個も言われる細胞でできているそうです。

疲れは、体に細胞が、エネルギーを失って、活動することができなくなった状態のことです。細胞は、活動していると、当然汚れやカスがでます。
細胞の外にカスがうまく排出されずにたまっていくと、代謝することができません。

人が活動するためには、
ATP(アデノシン3リン酸)と呼ばれる物質を作り出すための機能が働いている必要があります。

ATPが新しいエネルギーを生み出せなくなってしまうと、細胞が「ガソリン切れ」の状態となり、体が動かなかくなったりして、脳は「疲れ」を感じるようになります。

細胞内のカスを排出するときに
脳から分泌される代謝促進のホルモンの中に「ドーパミン」があります。

ドーパミンは、「快楽ホルモン」と呼ばれていて、
ドーパミンが分泌されると、細胞内からカスがうまく排出されます。
新しいエネルギーが次々と生み出されて、細胞内のエネルギー循環がスムーズに
いくようになります。

このため、「脳」は疲れを感じにくくなるのです。
つまり、心を元気な状態で保つには、ドーパミンを分泌すること、

◆ドーパミンの役割とは

ドーパミンは、脳にある満足中枢から分泌されます。ドーパミンの分泌を左右するのは、「人間の感情」

〇人が満足感に浸ってとき
⇒ドーパミンが分泌されます。
 満足する機会が多ければ、疲れを感じにくくなる

〇人が不満をいだくとき
⇒ドーパミンが分泌されにくくなる
 新しいエネルギーを生み出せない
 ⇒疲れを感じやすくなる

すぐに疲れを感じやすい人は、満足感に浸る機会が少ない

疲れを溜めないようにするには、
できるだけ不満を抱かずに、満足する感情を多く持つこと

例えば、

好きなことをやって、体を目一杯動かしたり、徹夜をしたりしても
疲れが残っていないという経験はありませんか?

私の場合は、
20代の頃、仕事が忙しくて遅くに帰ってきてから
好きな物作り(テディベア作り)をしていると、満足し
翌日、疲れが残らないという経験が何年もありました。

これは、好きなことだから脳が満足し、ドーパミンが分泌されているから代謝が
働いて新しいエネルギーが生み出せているということなのです。

日々の中で、考え方や習慣をちょっとだけ工夫することで、体も心も軽くすることが出来るのです

よく「好きな仕事をした方がいい」と言いますよね

と言っても、実際に好きな仕事ばかりではないし、好きなことでも、苦手なことに取り組んだり、やらなければならないことが山ほどあると思います。

◆やっていることを好きになる

そんなときは
今自分がやっていることを「好きになること」が一番です。

仕事なら、今やっている仕事の中に、面白さ、学び、楽しさを見つけて、日々過ごした方が満足できるし、どんどん新しいエネルギーが生み出されます。


疲れ知らずの体になっていきます。

しかし、「仕事を好きになる」と簡単にいうけれど、実際言葉でいうほど易しいものではありません。
会社であれば、どうしても仕事内容や給料に対してネガティブなイメージも抱いてしまうこともありますよね。

そのような状況でも、いったんリセットし、仕事に対するプラスの側面だけを見るようにすることをおすすめします。

心の中で、「リセット、リセット」を唱えてみましょう

プラスの面だけを見ることによって、仕事に対して、今までと違った見方や考え方ができるようになるかもしれないからです。
※個人にとってその仕事が向いている/向いていないは、また別の話です



同じ仕事をしているのに
いつも機嫌良く楽しそうにやっている人と
いつも愚痴ばかり言っている人では疲れ方が全く違います。

ほんのちょっとした工夫で、仕事で成果が出せるようになり、積極的にチャレンジしていると、評価されてくるようになります。

物事をやらされている感で取り組んでいると、否定的になり、疲れがたまりやすくなります
⇒当然、成果も上がらない

どんな物事にも表と裏があります。陰と陽という言い方もありますね。


完全に表、裏というよりも
どちらからというと、表よりという方がわかりやすいと思います。

あなた自身が満足と思えれば、他人からみてどうかなどは全く関係ありません。
世間の見方も関係ありません。

どんな環境でもあなたが楽しく元気に仕事ができるには、上手な物の見方、どう意味付けするかなのです。
明日は、脳が満足する具体的なやり方をお伝えしていきますね。
連休中も楽しんでいきましょう

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

=================

◆Information

★エネルギー調整したい人向け

エネルギーを変えれば、未来が変わる

⇒詳しくはこちら

 
★ライン@開設しました
 お友達登録してくださった方、全員に特別プレゼント

 ①パワーストーンと仲良くなる方法
 ②オーラを見る3つの方法
 ③アトランティス数秘術で魂の役割を導き出す方法
  

こちらのリンクをクリックして登録後、ダウンロードして手に入れてくださいね

 ↓

こちらhttps://lin.ee/1OlKEZh7E

お待ちしております

サイキックやヒーリングは特別なものではなく、日常的に使われていくもの

いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

前田祐希(まえだゆき)です。

あなたの魂が輝き出す・願望実現する!

お手伝いをしています

今日のテーマは、
「サイキックやヒーリングは特別なものではなく、日常的に使われていくもの」

3月の終わりから怒涛の4週間でした!

経験談として、少しだけ振り返ってみたいと思います。

事の発端は、父親の入院騒動でした。
幸い、現在は、入院することなく過ごしております。

◆直感を信じる

3月の終わりに
母親から「お父さんが入院するって!」と連絡がきました。

ちょうど、午前中にヒーリングセッションをしていたため、道具を持ったまま、終わってから病院に直行。

父親は、以前から定期検査のため通院していましたが、今回は、身体の変調が目に見えて現れたため緊急外来でした。

私の家から1時間半かけて病院に到着し、まだ診察中だった父親の居場所を探して、
先生の話を一緒に聞くことになりました。

血液検査の値が好ましくなくて、原因を特定するためにすぐに検査入院を勧められ、最低で2週間。
最長でどこまでになるのか?私の中で、ざわざわする予感がしました。

ゴールが見えなかったんですね。

自分の直感で受け取ったものを信じて、入院をせずに、外来での通院にしてもらえないだろうかとお願いしました。

なんとかできる範囲でとのことで、通院が始まりました。

◆ネガティブなエネルギーを寄せ付けないようにするには

私自身、病院に行くのは、久しぶりでした。
他人からのエネルギーの影響を受けないようにしないといけないと思い

必ず持ち歩いていたもの

・ネガティブなエネルギーを寄せ付けない石
・ネガティブなエネルギーを一瞬で燃えつくす石

これらをポケットや鞄の中に入れたりとにかくたくさん持って行きました。

※病院がネガティブなところということではなく、人がたくさん集まるところということです

大きな病院ですと、待ち時間もかなりありますし、大勢の人がいます。
他人からのエネルギーの影響を受けますので、受けた後にどう対応するかです。

自分の身は自分で守る!ことが必要と感じ、


どう対処したらいいか?
ガイドからのメッセージ(ガイダンス)を受け取ったりしながら対応していました。

◆エネルギー調整を行うことに

家では、私が行っているエネルギー調整を父親に受けてもらうことにしました。

父親は、今までに何回かは、エネルギー調整をやってはいましたが、ここ3年は、やっていなかったんですね。かなり久しぶりです。

父親のエネルギー診断の結果、
チャクラの詰まりが2か所見受けられました。チャクラの調整を実施。

大地とコネクトする部分が弱くなっていたために、更に、チャクラの浄化と活性化を行いました。

また、頭頂部にエネルギーが集中しすぎていたため、全体の流れを整えました。
不要なエネルギーが流れ出るには、健全な肉体も必要。
下半身からのエネルギー循環が悪くなっているので、脚のストレッチをやったり+栄養改善も。

栄養改善は毎日徹底して行うように指導。

病は、「気」からとも言いますね。
自分の思いや考え、感情のエネルギーが肉体に症状として出てくることがあります。

自分で「気づいて」対処できる人もいれば、自分だけの力だけでは難しい人もいます。
そんなときは、他人の力を借りて、エネルギ―療法を使うのも一つの手段だと考えます。


併せて、肉体のケア(細胞の活性化)をするために、栄養改善も行うと相乗効果が生まれると思います。実際に私がやったことを書いておりますので、経験談です(ご参考までに)。

◆エネルギーの変化が出てきた

病院へは、検査のため週に数回、通院し、そのたびに、同行しました。

幸い、少しずつ血液検査の値に変化が出て、体調も目に見えて変わりました。

それと同時に、病院の先生方の言動にも変化が現れました。声のトーン、態度が柔らかくなっていったんですね。初日に担当していた看護師さんが変わったりもしました。

私自身も病院に行って帰ってくるたびに、自分のエネルギー状態のケアを徹底しています。

おかげさまで、父親は、検査し始めてから4週間後の診断では、今後は月に1回の検診に変わり、様子を見ることになりました。
といっても高齢ですし、薬も飲んでいるので、日々観察です。

84歳になる父親は、今も現役で理容業をやっています。
ぶつぶつ言いながら、仕事を続けていますが、それが一番いいのかもしれません。
仕事が生きがいでやってきている両親なので、身体が動く限りは仕事を続けていくのがいいのかなと思っています。

いつも遠方からお店に通ってくださるお客様がいて、
「父親でなければダメなんです」と言って下さるそうで、ありがたいですね。
技術もさることながら父親の人徳もあるんだろうな。

◆意味することとは

今回の父親の入院騒動を振り返ってみると、定期的に実家に行くことが求められています。しばらく両親だけに任せっきりにしていたのが原因ですけどね。

病院は一緒に付き添い、医師が何を言わんとしているのか、本当にそれが必要なのか?何のためにやるのか?受ける側もしっかりと把握することも必要。

母親のケアも含めて早急に取り組まないといけないものが出てきている時期です。

また、実は時を同じくして、義父が入院、3週間ほどして退院してきました。
付き添いはありませんでしたが、同じ時期に双方の父親が病院通いでした。

家族としてできることをできる範囲でやっていくのが我が家のビジョンにありますので
私自身もできる範囲で、取り組んでいきたいと思っています。

まずは、一段落しましたので、自分のやることを再開したいと思います。

改めて、スピリチュアルは、何か特別な時に特別なことをすることではなく、
日常がスピリチュアルです。

これからの時代
サイキックやヒーリングは、当たり前のように日常の中に使われていきます。

自分が何を受け取り、何を選択するか、自分の直感を磨いていくことが一番!

自分を信じて行動し続けることで、必要なこと・必要な人に出会います。
人生、楽しみながら行動し続けていけたらいいですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。


=================

◆Information

★エネルギー調整したい人向け

エネルギーを変えれば、未来が変わる

⇒詳しくはこちら


  

 
★ライン@開設しました
 お友達登録してくださった方、全員に特別プレゼント

 ①パワーストーンと仲良くなる方法
 ②オーラを見る3つの方法
 ③アトランティス数秘術で魂の役割を導き出す方法
  

こちらのリンクをクリックして登録後、ダウンロードして手に入れてくださいね

 ↓
https://lin.ee/1OlKEZh7E

お待ちしております

宇宙からまたお試しがやってきた~人を助けるということ~

いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

前田祐希(まえだゆき)です。

あなたの魂が輝き出す・願望実現する!

お手伝いをしています

今日のテーマは、

「宇宙からまたお試しがやってきた」

目の前のことで、自分ではクリアしたつもりになっていた出来事が、また同じような状況でやってきた。
という経験はありますか?

続きを読む 宇宙からまたお試しがやってきた~人を助けるということ~

できることをひたすらやることで物事が成就していく

いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

前田祐希(まえだゆき)です。

あなたの魂が輝き出す・願望実現する!

お手伝いをしています

今日のテーマは、

「できることをひたすらやることで物事が成就していく」

4月に入って、やりたいことに挑戦している人、
また、今やっていることにしっかりと取り組んでいる人、
やりたいこと探しをしている人…

コロナ禍にあったときには、
今まで当たり前にできていたことができなくなったり、思うように物事が進まなくなったりしました。

だからこそ、「今この瞬間にできることに対して大切に丁寧に心がけたい」気持ちになれると思うのです。

何かやりたいとも思ったことを大切にしましょう。

そして、未来がどうなるか?わからないからこそ、今、できることをやり始めましょう

◆水が沸点に達するのと似ている

やりたいと思ったことは、日々の積み重ねで成熟していきます。
成就するというのは、水が沸点に達することに似ています。

〇お水の場合

沸騰するには、100℃に加熱する必要があります。

常温の状態から始め、熱が少しずつ加わって沸騰します。火加減によっては、時間がかかりますよね。

氷の状態かが始めたらどうでしょうか?
常温の時よりも沸騰するのに時間がかかります。

物事も成熟していくには、時間がかかります。

水が沸騰直前に熱を加えてもなかなか沸騰しない
小康状態が続く…99.9℃から100℃ 沸点に達するのにさらに熱を加えて温度が上がるのと似ています。

物事も途中で「もうだめかな」と思った時でも諦めないで、やり続けていると、ある時、沸点に達します。転機が訪れるのです。

進展するような出来事にあったり、新たな学びが加わったり、協力者が現れたり...です。

その時までやれるかなのです。沸点に達するには、人それぞれ時期があります。
今までの経験や情熱が関係してきます。

すぐに沸点に達する人もいれば、数年、数十年かかる人もいます。沸点に達しないで人生を終えるかもしれません。

でも諦めずに自分がそこに向けてエネルギーを出していれば、いずれ出したエネルギーは、自分の元に返ってくる。
他の人のペースを水に、ひたすら自分だけをみていくのです。
自分との闘いですね。それまで粘って粘ってやれるかどうかの差だと思います。

やりたくないのにやっている。頑張って頑張ってやらなくてはならないという気持ちでいると、なかなかエネルギーは発せられないです。

◆続けるコツを見つける

自分が純粋に楽しめて、長続きできるようにするにはどうしたらいいかを先に考えることがおすすめ。

例えば、
よくあるのが、ブログを書くということ

私の場合は、自分が学んだりしたことをアウトプットする、自分が生きた証を残しておく場所としてブログを位置付けています。

SNSやり始めた時(5年前)は、ブログの投稿が苦手でした。
何を書いたらいいのかわからず、丸1日経っても全くブログが書けない状態が続いたりしました。イライラMAX状態!

最初は、自分の書きたいことを書き始めたらいいと思います。
読み手にどう伝わるかテクニックもあるけど、まずは「書く」ということですよね。
書くことに慣れてから次に文章についてみていけばいいと思います。
最初から完璧な人はいないので、まずは一歩行動することが出来たら、大満足!!

最近の私は、自分がシェアしたいなと思った時に書いております。マーケティングからしたら、本来は、もっと頻繁に書くのが鉄則なのかもしれませんが、数だけ多くこなせばいいというよりも丁寧に私自身の中に書きたい気持ちが出てきたら書いております。
時には、ブログを投稿した後で、
「感動しました!!!」といったLINEをいただくことがあり、めちゃくちゃはしゃいで嬉しがっている自分がいます。

どんな形であっても届いてくれたなら、それで大満足です
ブログは、今すぐでなくても、いつか誰かがみてくれるかもしれない。そんな長い目で見ています。

世の中には、やりたいことをやるために、やらなくてはならないことをやることが求められます。そのチャレンジすることの中にも大きな学びはたくさんあると思います。

自分が沸点目指して、チャレンジし続けていきましょう。

私もまだまだやりたいことはたくさんあるし、そこに向けて歩みを続けていきたいと思っています。失敗したな~と思えることも経験に変えて、進んでいきましょう!!

日々、たくさんの出会いに感謝です

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

=================
 

◆過去生リーディングセッション

過去生を知ることで、癒しが進みます。前に進んでいきましょう
⇒詳しくはこちら

★自分のエネルギーを変えて望む未来を歩みたい人へ  

エネルギーを変えれば、未来が変わる

⇒詳しくはこちら

 

 
★ライン@開設しました
 お友達登録してくださった方、全員に特別プレゼント

 ①パワーストーンと仲良くなる方法
 ②オーラを見る3つの方法
 ③アトランティス数秘術で魂の役割を導き出す方法
  

こちらのリンクをクリックして登録後、ダウンロードして手に入れてくださいね

 ↓

https://lin.ee/1OlKEZh7E

お待ちしております

あなたの中にあるお宝を探して、スタートさせていく

いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

前田祐希(まえだゆき)です。

あなたの魂が輝き出す・願望実現する!

お手伝いをしています

今日のテーマは、

「あなたの中にあるお宝を探して、スタートしていく」

1年の中で、何かを始めたくなる時期はいつだと思いますか??

答えは、1月と4月です。

続きを読む あなたの中にあるお宝を探して、スタートさせていく

幸せであるかどうかはあなたの心が決めている

いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

前田祐希(まえだゆき)です。

あなたの魂が輝き出す・願望実現する!

お手伝いをしています

今日のテーマは、

「幸せであるかどうかはあなたの心が決めている」

あなたは「幸せになりたい」と思うタイプですか?
それとも「今、幸せです」と思うタイプですか?

幸せとは、あなたの心が決めるものなのです。

いつでも幸せを感じて生きていきたいな~
と思われましたら、自分の「心のあり方」について考えてみませんか

続きを読む 幸せであるかどうかはあなたの心が決めている

春色カラーを取り入れてエネルギーアップをしてみませんか

いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

パワーストーンヒーラー、サイキックリーダー
前田祐希(まえだゆき)です。

あなたの魂が輝き出す・願望実現する!

お手伝いをしています

今日のテーマは、

「春色カラーを取り入れてエネルギーアップをしてみませんか」

続きを読む 春色カラーを取り入れてエネルギーアップをしてみませんか