パワーストーンについて

パワーストーンと聞いて知らない人がいないくらい、メジャーなものになっています。

では、パワーストーンって何でしょうか?

地球に存在する石の中で、特にエネルギーのあるものを指します

地球が45億4000万年前(±5000万年)に誕生してから、さまざまな変動を繰り返して

形成されていった中で、地球が生み出した産物

つまり、地球が作ったのです

その中でも特にエネルギーを持つものをパワーストーンと呼んでいます。

人類が誕生してから、常に人はその不思議な力に魅了され続けてきました。

壁画の絵の具、狩猟の道具、魔除けやお守り、宗教上の儀式に使われ始めたのが起源とされ、

今では、パワーストーンのエネルギーについては、科学で証明され、

水晶振動子は、時計やパソコン、電子機器などに利用されています。

水晶の放つ一定の分子運動(エネルギー)を利用して、私達の日常生活をより良くするために研究、開発されてきたのです。

石の種類によって、その分子運動に違い(周波数の違い)があります。

同じ石でも取れた場所(産地)によって、周波数が異なります。

石は、その土地そのものが放つ周波数にも影響を受けます。

又、その採掘方法によっても石のエネルギーに影響を与えます

発見された時には、純粋な波動でも、機械で掘り起こせば、石はそのことを記憶します。ネガティブな波動の影響を受けたものになるのです。

同じ種類の石でも、周波数は異なるし、エネルギーそのものもさまざまです。

石の種類は、今なお新しいものが発見されていて、その石の持つ特性などが研究され、沢山の人に愛されています。

この母なる大地 地球が生み出した産物 パワースト―ンのエネルギーを利用して、

私達の日常生活が良くなるために、利用できたらいいですよね

あなた自身のエネルギーと共鳴することで、パワーストーンの恩恵を受けることもできるのです